常にクリエイティブであるために、HuionはフィリピンにおいてKamvasシリーズの新製品の発売を開始しました。
掲載日:  2018-11-13 18:56:00
クリック:  578

11月13日、HuionはKamvas Pro 12、Kamvas Pro 13、Kamvas Pro 20、Kamvas Pro 22を含む、Kamvasシリーズの新型ペンディスプレイをフィリピンにおいて発売を開始しました。本イベントはWE CREATEをテーマに掲げ開催されました。業界のプロフェッショナルおよびクリエイティブワーカーとともに、イベントは発表された新機種により大きな盛り上がりを見せました。

 

799874c450.jpg

 

フィリピンでHuion製品発表会イベントを開催

 

クリエイティブでありつづけHuionは、Kamvasシリーズの新製品の発売を開始しました。

 

世界第2位のグラフィック入力デバイスメーカーとして、Huionは技術の進歩と革新のために払ってきた多大かつ持続的な努力を通し、クリエイティブ思考を実現できるよう努めています。Huion製品センターのマネージャーであるSimon Neeは、すべての最新ペンディスプレイは、ハードウェアとソフトウェアの両方をアップグレードし、よりクリアで鮮明な表現力と快適なユーザー体験を備えつつ、新しいタイプのバッテリーフリー電磁共鳴(EMR)技術を投入して開発したと語りました。

 

多様なニーズに応えるべく、優れた性能を備えた新しいKamvasシリーズは、複数のサイズをラインナップしています。11.6インチのKamvas Pro 12はスリムかつ軽量で持ち運びやす差が特徴です。21.5インチのKamvas Pro 22は大型のユーザーインターフェースを必要とするユーザーを満足させるだけでなく、グループでの閲覧にも対応するモデルです。

 

 67140bea3a.jpg33a3581e40.jpg

 

11.6インチペンディスプレイKamvas Pro 12

 

技術と伝統的な描画の融合で未来を捉えます

 

デジタルクリエイティブ産業が急速に発展するにつれて、Huionによって製造されたグラフィック入力デバイスは、クリエイティブワーカーの高効率化においてますます重要な役割を果たしています。イベントでは、Huionとクリエイティブワーカーが共に成長するために良質な製品とサービスを提供するというHuionの決意を明らかにした「伝統を継続し、未来を捉える」というテーマでドローイングコンテストを開催いたしました。

 

5a32130de6.jpg

 

コンテスト参加者の様子

 

「もっと創造する、もっと違いを生む」ことが、Huionがブランドを推進する上で追求していることです。Huionは、製品品質をさらに向上させるためにグラフィック入力技術の探求と革新を継続し、中国ブランドによる世界への影響力を高めています。フィリピンで開催された新製品発表会イベントは好評のうちに無事終了することができました。Huionの未来はもっと有望なものとなるでしょう。

 

Huionについて

 

深センHuionアニメーション・テクノロジー株式会社は2011年に設立されました。多数の特許および独立した研究開発能力を有する国家ハイテク企業として、Huionは、ペンタブレット、LEDライトパッド、その他のKamvasシリーズおよびInspiroyシリーズのインタラクティブな手書き入力デバイスを設計、製造、販売しています。デジタルデバイスに加えて、Huionはまた個別にOEMおよびODMソリューションも提供しております。アメリカ、ヨーロッパ、アフリカ、ほとんどのアジア諸国を含む世界各地に当社の代理店を展開しております。